TETSUHIKO

趣味の音楽など。作曲サークルGoove Factory Smoozie でも活動中!http://smoozie.web.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JAZZをやりたいと思った最初のアルバム

自分が小さいころ、父がJAZZをよく流していたんだけど、なにも魅力に感じなかった。


ロリンズのコロッサスの一曲目、あのテーマが始まると「ぷぷぷwwwダサすぎる」と親にのたまう少年だったwww


リズムがわかりにくいし、インテリなにおいがするし、何よりどこを聞いたら良いのかまったくわからなかった。


そんな自分が何を思ったか高校のとき、手に取った1枚のCDがあった。


チェット・ベイカーの最晩年のアルバム「Albert's House」






1聴すると、何だこれは!と思うような擦れたサウンドに時々失敗するアタック。
今一般的に流通しているジャズのサウンドとは程遠い気がする・・・




しかし、当時の自分にとってそれこそが芸術に感じた。

こすれたノイジーな音色は暖かく、やさしさがある。
そしてそのノイズが逆に僕の耳を飽きさせることがない。

音域こそ狭いけど、その中でもメロディアスにアドリブをこなしていく。


こんなにキャッチーでやさしいサウンドは今でもまだ出会ったことが無い。






このアルバムだけを見ればYOUTUBEの再生回数見ればわかるけどどれだけマイナーなんだとw

チェットベイカー自身は超有名での最盛期はあのマイルスよりも実は人気があったほどなのに・・・


しかし、僕はこのやさしくてどこか悟った彼の晩年のプレイが好きなのだ。






今でも休日の午前中は高い確率でこの曲流してごろごろしてたりするw




このCDが良いと思ってくれる人がいたら、その人とはおいしいお酒が飲めそうww
スポンサーサイト
  1. 2011/07/12(火) 01:01:18|
  2. JAZZ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大学入学してから最初の大学祭 | ホーム | パワーディストリビューター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tetsuhiko222.blog.fc2.com/tb.php/7-c3b5b055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Tetsuhiko

Author:Tetsuhiko
音楽など趣味を綴っています。
音楽サークル、Groove Factory Smoozie で活動してます!
http://smoozie.web.fc2.com/
宜しくおねがいしますね!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
雑談 (2)
JAZZ (4)
音楽機材 (8)
日記 (11)
youtube (6)
考え方 (1)
旅行記 (9)
PC関連 (3)
作曲 (21)
サークル活動 (4)
写真記 (3)
時計 (4)

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。